馬刺し 切り方

馬刺しの切り方ポイント☆美味しく食べる為の注意点

馬刺し,切り方

 

 

馬刺しは切り方で歯ごたえや味が変わってきます。

 

せっかくなら一番美味しい形にカットしたいですよね♪

 

馬刺しの切り方で美味しさが変わる!?

 

切り方

 

①馬刺しは生肉なので、綺麗なまな板と包丁を用意しましょう!

 

 

②まな板に置いた馬刺しを、スライスしやすいように半分にカットします。
ポイント:肉目(白い繊維)の方向に沿って、平行に包丁を入れましょう。

 

 

③今度は肉目と垂直に包丁を入れて行きます。2mm程度の薄さにスライスしましょう。
ポイント:肉目と平行に切らない!厚すぎないように注意!

 

 

④盛り付けしましょう。
ポイント:華やかに♪

 

 

目で楽しむのも美味しさの一つ

 

馬刺しをスライスする場合、肉目と垂直に包丁を入れるのが一番のポイントですよ!

 

こうすることで、馬刺しの繊維が見た目の華やかさを引き立て、目で見る楽しさも味わうことが出来ます♪

 

ゆっくりやれば誰でも出来ますので、是非やってみてください♪

 

 

馬刺しの切り方

 


ページの下の方に馬刺しの切り方の動画があります。

 

 

馬刺しは専用タレで食べるのがオススメ!

 

どうやって食べれば良いのか?

 

馬刺し,切り方

 

切った馬刺しをどうやって食べるか?

 

九州自慢の甘口醤油に付けて食べると良いですよ。

 

まだまだ馬刺しの旨さを最大限に引き出したい!という方は専用タレがオススメ!!

 

馬肉本来の甘味が存分に堪能出来ます♪♪

 

 

馬刺し専用タレ

 

↑タマゴかけご飯にも合うそうです♪

 

 

添え物はコレ!

 

馬刺し,切り方

 

熊本流は、玉ねぎスライスや大葉を添えるのが一般的です。

 

薬味は生姜やニンニクがオススメ。

 

馬刺しと玉ねぎスライスを大葉に巻いて、生姜を混ぜた専用タレに付ければ、これ以上ない極上の旨みが堪能出来ちゃいますよ!

 

是非ともお試しあれ!