馬刺し カロリー

馬刺しはカロリーが少ないハイパーお肉!

馬刺し,カロリー

馬刺しのカロリーの低さ、ご存じですか??

 

肉といえば、やっぱりメジャーなのが牛や豚ですよね。

 

でも肉の中でも美容効果、健康効果ともに断然いいのが、実は馬肉なんです!

 

カロリーは鶏ササミとほぼ同じなのに、低脂肪。

 

しかもカルシウムや鉄分などのビタミン、ミネラルがたっぷりなんです。

 

馬刺しはとにかく低カロリーです。

 

100gあたり110kcalで、牛肉サーロイン、牛もも肉、豚バラ、豚肩ロースなどと比べても歴然!

 

馬刺し 110kcal
牛肉サーロイン 498kcal
牛もも肉 246kcal
豚バラ 386kcal
豚肩ロース 253kcal

(各100gあたり)

 

しかも馬肉は、脂肪量が牛肉や豚肉に比べて少なく、とてもヘルシーなんです!

 

 

カロリーが低いだけじゃない馬刺しの秘めた力!

 

馬刺し,カロリー

 

とにかく高タンパク!

 

馬肉はタンパク質が豊富で、しかもそのタンパク質には保温効果や血管を強くするといわれるペプチドが多く含まれています。

 

低カロリーで低脂肪なのに、しっかり栄養をつけられるという点でも健康的な肉なのです。

 

 

ビタミン&ミネラルも豊富!

 

馬肉に含まれるビタミンには、たくさんの健康効果が隠されています。

 

皮膚を美しくキープするために必要なビタミンA、赤血球の生成を促すビタミンB12、それに抗酸化効果のあるビタミンEなどがあります。

 

このほかにもビタミンやミネラルがバランスよく含まれ、美肌効果も期待できるんですよ!

 

 

鉄分とカルシウムは牛や豚の4倍!?

 

ビタミンとミネラルが豊富な馬肉ですが、中でも突出しているのが鉄分とカルシウム。

 

どちらも牛肉や豚肉のおよそ3~4倍が含まれており、女性や子供にもおすすめ!

 

貧血防止のために、またイライラ防止などのためにも馬肉がおすすめなのです。

 

 

油の質がいい!

 

馬肉自体に脂肪は少ないのですが、その脂肪分はリノール酸、リノレン酸といった不飽和脂肪酸が多く含まれています。

 

これにはコレステロールを下げる、血液循環を良くするなどの健康効果があります。

 

馬から取れる油は「馬油」といって顔やボディの保湿にも使われたり、昔は治療薬として使われたほど良質のもの!

 

ですから、脂肪分も気にすることなく食べることができます。

 

美味しい物は食べたいけど、健康にも気を使いたい!そんな方はぜひ一度、馬刺しをお試し下さいヽ(^o^)丿

 

 

本場熊本の馬刺し有名店ランキング